コンビニより贅沢な肉まんを、チャイナ点心工房。

Sponsored Link
亀戸中華街
Sponsored Link

ジューシーな点心を求めて亀五中華街へ。

亀戸中央通り商店街も亀戸筆頭の中華料理屋密集地帯ですが、そのちょうど中間ほどに位置するチャイナ点心工房へ点心を買いにやってきました。

商店街の古き良き店舗が早々に店じまいをする夕方、チャイナ点心工房はまだまだ元気に営業中。

在亀中国人はもちろん、日本人の主婦達も御用達のお店。19時頃には夜のおかずを調達しに多くのママチャリが店舗前を往来しています。

店内には2人席程度のちょっとしたイートインスペースがありますが、そのテーブルの上には仕込み中のもみじがドカリと乗っかっており、店内での食事を断念。お持ち帰り用として肉まんと蒸し小籠包の注文をしました。

ちなみに肉まんは1つ180円。コンビニで120円ほどで肉まんを購入することを考えると、少し小銭を足してこちらの本格点心屋で購入した方がお腹も心も満たされること間違いないでしょう。

小籠包はレンジで陳!というわけではなくしっかり蒸籠で調理をするため、提供に10分を要すようです。

出来上がった小籠包は台湾で食べるような肉汁ブシャァなクオリティ。れんげが無かったので、小皿を使って箸で割りながら食べました。一口でクイと行くには躊躇せざるをえない、熱々の小籠包に共々大満足です。

この記事を書いた人
你好スグル

亀戸とブラックミュージックをこよなく愛す当サイトの管理人。最近のヘビロテはBLACK SABBATHとBLACKPINK。

亀戸中華街をフォローする
Sponsored Link
亀戸中華街
Sponsored Link
亀戸中華街をフォローする
Sponsored Link
亀戸中華街 – Kameido Chinatown

コメント

タイトルとURLをコピーしました