【保存版】2019年 台北魯肉飯おすすめランキング【出張記事】

Sponsored Link
臺灣好吃
Sponsored Link

【第7位】阿桂姨原汁排骨湯(大同區保安街)

こちらは大稻埕慈聖宮天上聖母のお膝元にあるお店。排骨湯と名前についているものの、そのお客さんのほとんどが排骨と一緒に魯肉飯を注文する、魯肉飯の隠れた名店です。

大木の下で食べる魯肉飯は絶品!旅行者からブルーカラーまで幅広い客層が朝食や朝飲みを行ってます。

このお店の特徴はなんと言ってもロケーション。大稻埕慈聖宮天上聖母前の大木の下で木漏れ日を浴びながら朝ごはんを頂くスタイルは、ローカル旅行者問わず人気を博しています。

魯肉飯に魯蛋を載せて頂くのが阿桂姨原汁排骨湯スタイル。

正直味は特段美味しいという訳ではありませんが、ロケーションや雰囲気と相まって最高の魯肉飯になることは間違いないと思います。そんなこんなで第7位にランクインさせていただきました。

【第8位】鐵道美食(平溪區十分街)

View this post on Instagram

#98taiwantrip

A post shared by ✌柔欣✌ (@jermin0828) on

台北近郊と言うにはさすがに少し無理がありますでしょうか?十分老街の線路沿いに店を構える鐵道美食が8位にランクイン!

十分老街に面するロケーション

話題店ではありませんが、個人的にはこちらのお店は大変重宝しております。十分老街に打ち上る灯籠を眺めながらいただく魯肉飯もまたオツなものかと。

なぜかグーグル上のレビューは芳しくないようですが、スターアニスの香りがしっかりと効いた甘みと旨味のある味付けは、好きな人には堪らないテイストだと思います。

個人的にどストライクということで文句なしの8位でした!

【第9位】程味珍意麵滷味(萬華區寧南路)

第9位に輝いたのは臓物等を中心とした惣菜を多く扱う程味珍。2018年にはOpenRice Best Restaurant Awardsを受賞しているとのことで評判が高いお店です!

台湾国内でアンケートを募った際にも非常に人気のお店でした。

魯肉飯以外にも魅力的な料理がたくさん

値段が高いとのレビューも散見されますが、魯肉飯は標準レベルの価格なのでご安心を。

魯肉飯とともに提供された数々の惣菜。一品一品のボリュームが大きいので、胃袋と要相談。

お店としても惣菜に自信があるのか、魯肉飯と一緒に様々な惣菜を勧められました。色々と試してみるのもアリですが、食べ歩きを控えている方は要注意!

ちなみに魯肉飯は、ご飯の水分が多く少しベチョベチョとした印象。好みの差が大きいところだとは思いますが、個人的には少しストライクゾーンから外れて9位に落ち着きました。

公式Facebookページ

>>第10位の座はどの店舗に!?
この記事を書いた人

魯肉人剣心(るろうにけんしん)。ルーローハンを求め各地を流浪。

亀戸中華街をフォローする
Sponsored Link
臺灣好吃
Sponsored Link
亀戸中華街をフォローする
Sponsored Link
亀戸中華街 – Kameido Chinatown

コメント

タイトルとURLをコピーしました