【保存版】2019年 台北魯肉飯おすすめランキング【出張記事】

Sponsored Link
臺灣好吃
Sponsored Link

【第10位】三元號滷肉飯(大同區重慶北路)

View this post on Instagram

一組 #滷肉飯

A post shared by Phil Lai (@phil814) on

Last but not leastということで最後に紹介するのは三元號魯肉飯。大抵の日本向けガイドブックに掲載されている有名店で、国内外からの支持が厚いです。

三叉路に佇む三元號。その隣に三豐三匯。三だらけ。

魯肉飯の「魯」の字は実は日本から逆輸入されたもので、「魯」の字を使ったお店は観光客の割合が高く、よりローカルなお店ほど「滷」の字を使っているとの通説がありますが、当ランキングの傾向を見る限りあまり関係なさそうです(笑)

三元號と蘭笑軒のそぼろ対決(?)

三元號の魯肉飯はそぼろ状で脂分が少なく、どちらかというと燥肉飯と呼ぶべき一杯。庶民的な味付けで美味しいですが、一般的な魯肉飯のイメージで食べると期待はずれに感じてしまうかもしれません。

個人的にはこういった選択肢もアリだと思いますので、10位にランクインさせました。

公式Facebookページ

【他にもたくさん】まだまだオススメ魯肉飯

丸林魯肉飯(中山區民族東路)

排骨とセットで美味しい丸林魯肉飯。

黃記魯肉飯(中山區中山北路)

View this post on Instagram

香噴噴 滷肉飯 😋

A post shared by sAii Lee (@saiileee) on

旅行の定番黄記魯肉飯。


金峰魯肉飯に近いテイストの魯肉飯缶詰はこちら!

>>もっとガッツリ行きたい人には・・・
この記事を書いた人

魯肉人剣心(るろうにけんしん)。ルーローハンを求め各地を流浪。

亀戸中華街をフォローする
Sponsored Link
臺灣好吃
Sponsored Link
亀戸中華街をフォローする
Sponsored Link
亀戸中華街 – Kameido Chinatown

コメント

タイトルとURLをコピーしました